CATEGORY -

演歌ストリートミュージシャン

え?まだキャバクラのテイッシュもらえるの?

どうも ありがとう。


こんばんは、ダナです。


私初めてみたんだけどね、中野駅前で歌ってるストリートミュージシャン、


いやね、ストリートミュージシャンはどこにでもいるよね、


ギター抱えて。 もしくは太鼓鳴らして。


どう見てもまだ 中学生か はたまた高校生か、 わからないのだけど それぐらいと思われる男の子がCDラジカセを足元に、、


氷川清?のずんどこ節? を歌ってるの。


でもたまにSMAPの世界に一つだけの花も歌ってる!ってこのまえ判明したの!


いつも真っ白なジャージでね、、


このコはどこへ行こうとしてるのかなって 勝手にね、 本当 勝手にだよ、 ごめんね。勝手にあの子のストーリーを妄想しちゃってるわけだ。



きっと このコはどこか地方から出てきて もちろん演歌歌手を目指すために! そんで歌唱力をどっかの大御所に認められたんだけども まだ若いし 経験もつんで来い! っていわれて日々4畳半のアパートで暮らしながら 自分をたかめてると!!



そんなストーリーをまた勝手に妄想してね、きゅんとなってしまってね。



実はどっかの御曹司の気まぐれ息子のストーリーってパターンもあるんだけどね、


自分が貧乏育ちってのがあるのかあえて 貧しい方向のストーリーを想像しちゃってねえ!



でもなんか確固たる自信 目の強さを感じたなあ、何も怖いものがない


私はそういうものわすれかけてるんじゃないかなあって 少ーしだけ思った!


でもDONNAまだまだ熱いよ!!! 


twitter_icon hatena_icon

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.irie-donna.com/mt/mt-tb.cgi/147

コメントする